神楽坂五十番
総本店肉まん

ひとつひとつ丁寧に
昭和三十二年創業から
変わらない伝統の味

ひとつひとつ丁寧に
昭和32年創業から変わらない伝統の味

あふれんばかりの肉汁を
しっかりと包むため
職人が代々受け継いできた技のすべてが
凝縮された肉まん。
ぜひお召し上がりください。

創業昭和三十二年。
神楽坂の毘沙門天様を向かいに
拝める位置に店を構える
『神楽坂五十番総本店』。

国産豚肉をはじめとした厳選素材を使い
歳月を重ね、貫いてきた職人こだわりの中華まん・点心。
添加物や保存料に頼らない江戸中華ならではの
安心と安全を皆様の食卓にお届けします。

厳選素材はすべて国産

鹿児島県産のキャベツと豚肉をたっぷり混ぜ合わせます

神楽坂五十番 総本店の肉まんの特徴といえば
滴り落ちるほどの肉汁と、
あまみたっぷりのシャキシャキのキャベツ。

鹿児島県にある契約畜産・農家様の
豚とキャベツを使っています。

ていねいに、ていねいに。
熟練の技が織りなす皮と具のハーモニー

歯ごたえを計算してカットされた具材は、
肉汁とキャベツの水分のバランスを考慮して混ぜ合わせ、
神楽坂五十番総本店自慢の
きめ細やかでふっくらとした甘みのある生地に
たっぷりと載せて包んでいます。

昔ながらの製造方法を守り、
今日もおいしい肉まんを作り続けています。

伝統の加熱時間を守り2段階の蒸し工程で自慢のふっくら生地へ

出来上がった肉まんは、
高温・高圧の専門の蒸し器でしっかりと蒸し上げます。

イースト菌の二次発酵を行うため
加熱時間を2回にわけて蒸し上げます。

2回の蒸し上げ工程により、
イースト菌はふっくらとふくれあがり、
しっかりと中まで加熱された具材は、
豚肉とキャベツの繊維がこわれることで
あふれる肉汁が生まれます。

他の肉まんではあじわうことができない
あふれる肉汁の量と
肉汁をしっかりとうけとめる
ふかふかとした甘みのある生地。

神楽坂五十番 総本店 自慢の肉まんを
ぜひともご賞味ください。

神楽坂五十番 総本店 肉まんのご注文はこちらから